新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

千早図書館


うちの母が運営する楽団の発表会がある関係で、年に一度、昔の地元・豊島区千早という町に足を運ぶ。
昨日はちょいと時間が余ったので、千早図書館という施設に寄ってみた。
ぱっと見普通の図書館。いや、どう考えてもただの図書館なのだが、ワタシにとってはかなり思い出深い場所。
中学時代、所属していたサッカー部の「朝練」と称し、この図書館脇の広場に毎朝集合していた。
ベルミーの缶コーヒーを買い、乾燥した葉っぱに火をつけてその煙を吸い込んでは吐き出すという儀式をするだけで、特に何かの練習をするわけでもなかったが、何故かみんな早起きして集まっていたものだ。
現在は、元クラスメイトの父であり、地元の雄となった漫画家・横山光輝の記念館的なテイストもあるこの図書館。マニアの方は一度寄ってみて欲しい。内部は撮影禁止だが、かなりアレである。

170326.jpeg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.