新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

セブンイレブンの正体
昨日のニュースで、

コンビニ最大手「セブン-イレブンジャパン」(東京都千代田区)が、フランチャイズ(FC)契約を結んだ加盟店に対し、取引上の優越的地位を利用して、消費期限が近づいた弁当やおにぎりを値引きして売る「見切り販売」を不当に制限していたとして、公正取引委員会は独占禁止法違反(不公正な取引方法)で排除措置命令を出す方針を決めた。

ってのをやっていた。
ま、要は「本社に断りもなく勝手に値引きとかさせねーぞ」っていう、相当なプレッシャーが各オーナーにかけられていたらしい。
この「セブンイレブンの正体」って本には、
「一日に廃棄されるコンビニ弁当は1億8千万円分」とか
「不穏な動きをするオーナーは、本社側に24時間体制で監視される」
などと、更にエグイことが書いてあるが、実際どこまでが真実なのかはオレには分からない。
店側、本社側両方にそれなりの言い分があるんだろうけど、このニュースはもしかしたら、今後のコンビニ界を大きく変える一歩なのかもしれない。

と、量販店・スーパーのフェチではあるが、特にコンビニには何の思い入れもないオレが語ってみる。
seven_eleven_no_shotai.jpg
コメント
この記事へのコメント
cfn65m <a href="http://iayhhrbbczym.com/">iayhhrbbczym</a>, [url=http://sicustflaswq.com/]sicustflaswq[/url], [link=http://khlp
2012/05/21 (月) 06:10:41 | URL | itzjqusmrtg #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.