新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

Miami 2017
2017年になって既に1ヶ月あまり。
この「2017」という数字に何か覚えがあるなと思ってたが、ようやく思い出した。
Bille Joel の「Miami 2017」という曲だ。
1976年に発売された「Turnstiles」(邦題「ニューヨーク物語」)というアルバムのラストに収録されている、ピアノのイントロがとても印象的な曲だ。
この曲には、ニューヨークの壊滅を予言するようなくだりがあり、「エンパイア・ステート・ビルディングが倒れるのを見た」、「巨大な摩天楼が崩れ落ちるのを見た」などの表現は、同時多発テロ、いわゆる9.11事件を連想させる。

「Turnstiles」、つまり「改札口」が、どうしてこのような邦題に決まったのかは存じ上げないが、アルバム自体の全体的なイメージにはとても合っていると思う。
このアルバムには、他にも「Say Goodbye to Hollywood」や「Angry Young Man」、「New York State of Mind」など、珠玉の名曲が収められており、今だからこそ、改めてじっくり聴いてみたい、自分にとっては数少ない一枚である。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.