新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】タイムシフト、総合視聴率、2016年10月期まとめ
170131_IMG_0533.jpg


今朝の朝刊に、昨年10月期(10月〜12月)のものをまとめた記事が出ていたので、記録しておこう。
まず、リアルタイムでの視聴率トップは、テレ朝「ドクターX~外科医・大門未知子~
第4シリーズ」の最終回で、22.8%。
20%を超えたのは、同ドラマの他の回だけで、他の作品とは大きく水を開ける形となった。
が、「録画され、1週間以内に視聴された」タイムシフト視聴率では、「逃げるは恥だが役に立つ」の第9話が17.5%とトップ。この会のリアルタイム視聴率16.9%を超える数字となった。
ちなみに2位は「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」の最終回の前の回で、12.2%。
結果総合視聴率では、「逃げ恥」(33.1%)が「大門」(32.0%)を上回る形になったのだ。
ドラマ以外では、紅白歌合戦の前半、後半が1、2フィニッシュを飾っているが、なんとそれに次ぐ3位。

今期、第2回目にしてすでに6%台に転落した月9も、まだまだ望みはあるのかもしれない?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.