新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「カルテット」
松たか子主演、火曜22時TBSのドラマ。
自分的には満島ひかり、高橋一生、松田龍平を合わせた4人が主役だと思っている。
脚本の坂元裕二は「最高の離婚」、「問題のあるレストラン」、「それでも、生きてゆく」などで、日本のドラマ界にインパクトを与え続けている。
そしてこの作品も、初回から坂元ワールド全開。観る人を選ぶ作品になるだろう。つまり、あまり数字は期待できない?しかし、それで良いのだ。
偶然(かどうかはまだわからない)出会ったヴァイオリニスト2人とヴィオリスト、チェリストの4人、いずれも別に仕事を持ち、ミュージシャンとしてはアマチュアだが、弦楽カルテットを結成する、という所から物語は始まる。
そこには恋愛だったり、それまでの人生だったり、唐揚げに勝手にレモンを絞ったりと、いろんなものが絡んできそうだ。
ただ残念なのは、エンディングに「楽器指導」として何人かクレジットされてるにもかかわらず、「楽器弾ける感」が足りないこと。
だが高橋一生、背もたれによしかかったまま演奏するのは通常ありないが、何かを表しているのかもしれない。

ちなみに、初回視聴率は9.8%。これも意外に取れてるな…

170120.jpg


コメント
この記事へのコメント
音楽がテーマなので見ましたがストリー展開のドキドキ感はあまりなかったのでこれからどうなるんだろうと思いながら来週も観ることになりそうです。
2017/01/21 (土) 16:20:59 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
見たところ、実際に音を出してるシーンもあるっぽいです。
「一弓(ひとゆみ)の方がいいです」のくだりの満島ひかりとか…
2017/01/23 (月) 17:47:24 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.