新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「スーパーサラリーマン左江内氏」
日テレ土曜21時、堤真一主演。
「スーパーサラリーマン、さむらごうち氏」と読み間違えてたが、「さえない氏」が正しいようだ。藤子・F・不二雄原作らしい。
その名の通り、普段は冴えないサラリーマンの主役が、或る日突然スーパーマンのスーツを譲られ、スーパー能力を手に入れ、 悪を成敗するというストーリー。
全体にコメディ仕上げで、セリフ回しなどもとても軽妙で笑えるんだけど、何か賀来賢人だけが滑りまくってる感じがする。
おそらく、共演の佐藤二朗、ムロツヨシ両巨頭の指導あってのことだろう。
脚本・演出の福田雄一は「勇者ヨシヒコ」シリーズを手掛けてる人で、なるほどなと思う。
スーパーマンなんだけど、飛び方がとてもカッコ悪いのが、自分的にはツボだ。

ちょっとネタバレになるけど、初回で「恋ダンス」を堤真一と佐藤二朗が歌って踊るシーンがあり、早速物凄いものをぶっ込んできたなーと思ったら、普通にエンディングでもダンスがあり、そこはちょっと微妙。

170117.jpg


コメント
この記事へのコメント
あの飛び方ですよね?私もツボです。エンディングもダンスって「逃げ恥」のマネっぽいなって思ってました。
2017/01/18 (水) 00:37:02 | URL | まほら #-[ 編集]
私も観たよー。
予想以上に馬鹿馬鹿しくて笑えた。
特にカラオケのシーンは爆笑だったわ、佐藤二朗の方が恋ダンス上手いわけだね。

エンディングダンスは、元々企画してたので、逃げ恥のマネではない、と福田さんは言ってたけどねー、どうだかねー。
そうそう、妻キョンキョンの悪妻ぶりのモデルは、福田さんの奥さんなんだそうよ。
2017/01/18 (水) 13:51:34 | URL | みずえ #-[ 編集]
>まほらさん
逃げ恥の前にも、「ドクターカー」とか色々なドラマでエンディングのダンスはあったんですけど、あまりにも「恋ダンス」のインパクトがね〜…

>みずえさん
今後も色々なものをぶっ込んでくる予感がして、楽しみでならないです。
土9にしては、大人も楽しめるコメディに仕上がってる気がしますね〜
2017/01/18 (水) 21:51:11 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.