新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

伊西ツアー総括
今回、ゆっくりできる日と、睡眠すら満足に取れない日が極端な5泊8日の旅だった。
5泊、つまりベッドでゴロンできる日が、8日で5回しかなく、その貴重な5回のうちの1回は、ほんの数時間しか休めないという、肉体的にはかなりハードなツアーであった。

皆さま覚えておいでだろうか?
日本シリーズ第5戦で、広島のジャクソンが日ハム西川にサヨナラ満塁ホームランを食らったちょうどあの時間に我々は飛び立った。
というと、このツアーの長さがちょっとわかってもらえると思う。(当然、自宅を出たのはその更に数時間前)

161028_IMG_2339.jpg



自宅を出てから26時間、ようやくカマイオーレのお宿に到着。
ここまでで機内食を3食、機内やらラウンジやらでビールを数リットル摂取。
ハードな移動の中で、これだけがご褒美である。

161029_IMG_2388.jpg



ホテルは家族経営のようで、建物は古いけどとても温かい雰囲気。
161104_IMG_2426.jpg

161104_IMG_2428.jpg


フロントはご主人、掃除はご夫人、食事など(主に給仕)はお爺さんが担当しており、ご主人のお子さんがハロウィンの飾り付けなどを手伝っていて、まさに一家総出。

これがお爺さんの朝食。
161031_IMG_2503.jpg



そして何よりもこの景色!ブラボー!!

161029_IMG_2459.jpg

現場のルッカは、周囲5km弱を城壁でぐるりと囲まれた古い街。
161029_IMG_2435.jpg

この中全てを使っての、かなり大規模なイベントだったのだ。


我々のイタリアツアーは、大概この人のお世話になっている。不良外人シルビオ。ありがとうね〜( ´ ▽ ` )ノ
161104_IMG_2524.jpg



観光担当のこの二人は、2日目にこんな名所に行っていたようだ。
161104_IMG_6900.jpg




白い息を吐きながらのライブは、本当に盛り上がったよ。

161031_IMG_2542.jpg

ローマ、ナポリ、カターニャに続き、イタリアはこれが4ヶ所目になるが、やはり飯もワインもBuono!
世界中どこに行ってもイタ飯屋はあるけど、やっぱ本場は違うね。
161029_IMG_2446.jpg


そして、早朝移動でバルセロナへ向かう。
161031_IMG_2575.jpg

ローマ経由で5時間ぐらいだったかな。
ヨーロッパ、狭いです。

もうすっかりお馴染みとなったバルセロナ。
ホテルでもすっかり顔を覚えられており、いつも「お帰り!」と迎えてくれる。
161031_IMG_2612.jpg

自分の部屋に戻ってきた感じ。本当に落ち着きます。


そうそう、通常「Do not Disturb」(邪魔すんな)などの表記が多いこの札、ここでは
「夢の中にいるもんで…」(起こさないでね)
161104_IMG_2671.jpg




「バルセロナを楽しんでるよ」(お掃除よろしく)
161104_IMG_2672.jpg


なんて、粋な感じになってたよ。



スペインのお友達たち。
ここに写ってるのは皆アーティスト。まさか、人生でこんなにたくさんのスペイン人の友達ができるとは思わなかったな〜

161101-01.jpg

そうそう、彼らも、もう古くからのお友達。
161102_IMG_2695.jpg


観光担当のこの人たちは、こんな名所にも行っていたようだ。
161104_IMG_6901.jpg


それにしても、いい加減仲良すぎませんか?この二人(・∀・)
161104_IMG_6902.jpg



食い物も安定の美味さ。
最後の夜はタコ料理の店で遅くまで飲んだ。
161104_IMG_6904.jpg


店のスタッフの皆さんと。
161104_IMG_6903.jpg

帰りはまたイスタンブール経由だったけど、隣国シリアなどとバチバチやってる国、というのが想像つかないぐらい、夜景がキラキラしていたよ。
161104_IMG_2761.jpg

ま、位置的にはイスタンブールはシリアより、ギリシャとかブルガリア寄りなんだけどね。

ちなみに、これが今年6月にテロのあったアタテュルク空港内部。
161104_IMG_2767.jpg

161104_IMG_2777.jpg
至って平和だったよ。

バルセロナのホテルを出てからほぼ24時間、成田に無事到着!
14937098_883223445110883_1566059056_n.jpg


この間、機内で3食、ラウンジなどでもつまみ食いし、ビールもワインもたっぷりいただきました。
特に、最後の機内食だったこの「トルコ風ハンバーグ」が凄く美味かった。(機内関係に関しては、後日また。)
161104_IMG_2804.jpg


睡眠は3、4時間ぐらいかな?このぐらいでちょうどいい。
ロストバゲッジもなく、平和な空路だったよ。
(別なロスバゲがあったけどw)

まあとにかく、よく飲んでよく食ったツアーだったけど、帰って体重計ったらほとんど増えてなかった。
つまり、帰路の機内食&ビールまでは、おそらく激痩せしてたのかもしれない。
それだけ体力も使ったってことだろう。

この後は、日本で2本ほど重要なライブがあり、またすぐにフランスへと旅立つ予定。
怒涛の日々はまだまだ続く…

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.