新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

伊西ツアー6日目「LIVE at Barcelona!!」
朝6時、すっきりと目覚める。街はまだ暗い。
走りに行きたいところだが、どうやらルッカで膝を炒めたらしいので、今日は様子見。
161102_IMG_2639.jpg



じっくりと新聞、およびチラシを見てから
161102_IMG_2642.jpg


がっつりと朝食。
161102_IMG_2644.jpg


そして、ロビーに集合して、サウンドチェックに向かう。
161102_IMG_2648.jpg



会場前に到着。
もう何度目だろう?ここでやるのは。
161102_IMG_2649.jpg




同じJC-120でも、裏パネルにセンド・リターンがないバージョンを用意されることはよくある。
今回はアンプは使わず、DIから直で卓に送り、コロガシから返してもらうことにする。(何言ってるか分からなかったらゴメンナサイ)
このぐらいの対処は、何の問題もなく英語でできるんだけど、この「完全ライン送り」というやり方は、モニターマンとの信頼関係が全てだ。(何を言ってるか分からなかったらゴメンナサイ2nd)
161102_IMG_2655.jpg

ま、つまり何が言いたいかっていうと、ちょっとしたトラブルや不都合があっても、通訳さんなしで解決できるスキルが、ここ数年で備わってるということだ。
そういえば、ツアーに通訳さんが同行してたってのも最初の2年ぐらいだったな〜



サウンドチェック開始。
マイクのチェックの時に「I have a pen〜」をやったら、PAさんに大受け。続きを全部引き取られた(・∀・)
(ちなみにイタリアではほぼ無反応だった。)
161102_IMG_2656.jpg



客席にこんな可愛いコスプレ家族を見つけたよ。
子供がピカチュウで、ベビーカーがモンスターボール。
161102_IMG_2664.jpg


一旦お宿に戻る。いい天気だ。
時刻はまだ午前11時。
161102_IMG_2665.jpg



水分補給は大事だ。
朝飯を食い過ぎたので、腹は空いてない。
161102IMG_2687.jpg



午後2時、再びタクシーで現場へ向かう。
161102_IMG_2674.jpg



本番はかなり弾けました。ルッカの時と違い、汗もいっぱいかきました。
しかし、ギター&ベースバトルでは、JPがオレのシールドを引っこ抜くという。これまでにない卑劣な暴挙に出た。
次回覚えてろよ…エコエコアザラク
161102_IMG_2684.jpg



本番後のサイン会で、なぜかジュディマリのCDにサインさせられる五十嵐公。
161106_IMG_2682.jpg



とりあえずお宿に戻り、ゆったりと湯船に浸かる。
この旅、本当によく頑張ったよ、オレ様。
161102_IMG_2685.jpg



その後、再び独り会場に戻り、しばし散策。

怪しげな屋台とかたくさん出てて楽しい。
161102_IMG_2688.jpg



とりえあずKARAAGE(3€)をつまむ。
161102_IMG_2692.jpg



お友達のライブを鑑賞。
彼ら、我々が初めてこのイベントに出演した5年前から毎年見に来てくれてて、今回遂にこのイベントのメインステージに立ったのだ。
しかも、4日間のイベントの大トリ。感無量です!
161102_IMG_2695.jpg


夜はこの高級ホテルで待ち合わせ
161102_IMG_2702.jpg


漫画家の前田俊夫センセイたちとタコ料理の店で飲む。
161102_IMG_2701.jpg


うさぎ美味し かの山…
161102_IMG_2703.jpg


ってことで、仕事的なことはすべて終了。
後は帰宅するまでが伊西ツアーです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.