新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「黒い十人の女」

木曜24時、日テレで始まったドラマ。
サブタイトルにわざわざ「バカリズム脚本」とつけているぐらいだから、そこが売りなのであろう。
確かにテンポは軽快で、ところどころに散りばめられているギャグの切れ味もなかなかだ。
水野美紀に「ユキノ」などという役名を与えるとこなど、個人的には好き。
実はこれ、1962年に船越英二さん主演の映画として発表されていて、今回はその息子さんである船越英一郎さんが同じ役を務めている。
プレイボーイのテレビドラマプロデューサーと、彼に翻弄される女性たちの物語。
成海璃子とか久々に見たよ。
第1話では、不倫する人を「人間のクズ」と言い放っている。
最近世間を賑わせているニュースを嘲笑うかのごとく。

ちなみに、初回視聴率は3.1%。

160930.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.