新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

あじゃリハ
160926_IMG_2547.jpg

本日、A-JARIの第一回目のリハビリが行われた。
みんなで顔を合わせるのは、横浜BLITZ以来だから、もう5年振りぐらいか?
70歳位で誰か死ぬとしたら、あと3回ぐらいかな〜
などと、頻度の少ない同窓会に赴くような気分で、都内の某スタジオに向かった。

セットリストの叩き台は、本多さんが入院していた病室で作ってくれた。
今回はそれを元に、とりあえず「何ができないか?」を洗い出そう、というテーマだった。
そして、やはり性格というのはこういう所で出るもので、とりあえず一通りさらってくる者、セトリから歌詞カードまでプリントアウトしてくる者、全く何もして来ない者と、当時のキャラクターそのままであった。
ちなみにオレは、自分が「どこまで忘れているか」というのが楽しみで、あえて何も準備して来なかったが、ピックを忘れたのは計算外であった(・∀・)

やってみた結果、ほぼ完璧に覚えていた。いや、9割ぐらいかな。
昨日のことも覚えてないのに、30年前の変則アレンジとかは記憶していることに、我ながら感動してしまった。
自分的には、明日本番でも大丈夫なぐらいだったが、ここにもキャラが表れる。
「あと4回はリハが必要だ!」
という慎重派も。

とりあえずみんな忙しくて、次回のリハスケジュールを決めるのも超大変。
終電間際まで協議は続いた。
160926-02.jpg


さて、この先どうなりますことやら…

コメント
この記事へのコメント
久し振りに会ってもちゃんと演奏できるなんてさすがですね。 なんかキャラがいろいろで面白いです(*^^*)ところで本多さんが入院されてたということですが大丈夫なんでしょうか。皆さん無理をなさらないようにしてください。
2016/09/26 (月) 18:46:08 | URL | まほら #-[ 編集]
楽しみで、楽しみで。会社のカレンダーに、「ここ、絶対休む」と、だいぶ前から印してます( 〃▽〃)
2016/09/26 (月) 22:14:59 | URL | kozue #-[ 編集]
とっても楽しみなのは確かなのですが、初A-JARIの私には未知の世界が想像出来ないので、私にもリハをお願いします(*'▽'*)♪
2016/09/26 (月) 23:17:16 | URL | シャティグレ #-[ 編集]
>まほらさん
「三つ子の魂百まで」ってやつですね。
本多さんはもう、長くはないでしょう(・∀・)

.>kozueさん
絶対休んでください。最悪「やめる」という手も…

>シャティグレさん
基本的に、アルバム3枚しか出してないので、よろしかったらAmazonやiTunesからDLして聴いていただくと、楽しいと思います( ´ ▽ ` )ノ
2016/09/27 (火) 17:47:03 | URL | ryo #-[ 編集]
僕の知るA-JARIは6人と記憶しておりますが?
おひとり姿が見えないような~。
2016/09/27 (火) 21:50:19 | URL | サイレン #-[ 編集]
>サイレンさん
そうですよね〜
そこはちゃんと説明しなきゃいけないところなんですが、本人が望まないという部分がありまして…
簡単に言えば、「病欠」というところです。
ライブ当日に何らかの形で触れられたらと思っております。
2016/09/27 (火) 22:30:16 | URL | #-[ 編集]
いろいろと事情があるようで…
願わくばいつの日かオリジナルメンバーの勇姿をステージで見てみたいものです。
2016/09/28 (水) 21:53:41 | URL | サイレン #-[ 編集]
>サイレンさん
「あじゃり」のオリジナルメンバー

Vo.本多克典
Gt.藤尾領
Gt,西本篤司
Ba.太田守
Ds.伊藤信雄
Ky.鶴田啓太郎

となります(・∀・)

2016/09/30 (金) 17:38:28 | URL | rio #-[ 編集]
当日券ありますか?
絶対行きたいです。
当日券は出ませんか?
2016/10/19 (水) 18:22:06 | URL | ひと #SxvkA0PY[ 編集]
>ひとさん
当日券はありませんが、キャンセル分が少しだけあるとのことなので、もしお越しいただけるのであればご連絡ください
2016/10/20 (木) 21:31:34 | URL | ryo #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/10/23 (日) 21:23:17 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.