新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

さらばイエデン?


久々に、自宅の固定電話を使おうと、受話器を取ってみると、全く何も聞こえない。
おかしいなと思い、携帯から自宅にかけてみても、繋がらない。
あれこれいじった結果、電話機本体のモデムポート、じゃなくてモジュラージャックっていうのか?が接触不良だった。
しかし、どのぐらいの期間この状態だったのだろう?下手したら3ヶ月とか半年とか?
その間、何らかの着信(未着信?)があったのかもしれないが、こちとら1ミリも困ったことがない。
つまり、固定電話要らないって事じゃん?
昔は、電話の加入権自体が何万もしたもんだったが、今ではその価値もない。
前に「学校の連絡網などに携帯番号を載せる、ってのも、イマイチ社会的信用度がなさげに見えるってのもあるかな~」などと書いたが、子供の義務教育も終わったし、そろそろおさらばしても良いだろうか?

160911_IMG_2159.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.