新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「せいせいるほど、愛してる」「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
新しく始まったドラマを、一つ一つ語っていると、ドラマの話しかできずにブログが進んでいくので、今回は、同時刻オンエアの2つのドラマを一度に語ろう。


まずはタッキー、武井咲主演、TBS火曜22時のドラマ「せいせいるほど、愛してる」
タッキーが誰かに似てると思ったら、中川家の兄の方だった!!


冒頭、ヒロインがぶつかってトラブルになった相手は、自分が勤めるジュエリー会社の若き副社長で…
物語のベタな展開といい、バブリーな設定などに漂う昭和臭。お姫様抱っこに、絶対に笑ってはいけないエアギター…そして極めつけはエンディングに流れる聖子ちゃんの歌。
脚本の方々は皆、知らない人ばかりだけど、これはきっとトレンディ・ドラマ再びという狙いの「昭和時代劇」なのだ!
そう考えれば、タッキーやマツケン、高橋光臣や中村隼人など、時代劇俳優勢ぞろいなのである。
(巷では「韓流っぽい」という意見も多いようだ)
これ、実在するティファニーがそのまま会社として描かれているが、よくOKが出たものだと感心する次第。
お二人の英語も酷いレベルだし、継続視聴は厳しいかな〜しかし、もしこのおかしな世界観にハマったら、結構楽しめるのかも?

ちなみに、初回視聴率は9.3%

160716-02.jpg



そして波留主演、フジテレビ火曜22時のドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」女性刑事の出で立ちが、パンツスーツにかかとの低い靴ってのが好感持てる。
かぶってる「せいせいるほど、愛してる」と比べれば、ワタシ的にはこちらに軍配が上がる。あくまで消去法だけどね。
過去の犯罪データを、全て記憶しているというスペックを、新人刑事の波留がどう生かして捜査していくのか?というストーリー。
設定自体は使い古されている感がなくもないが、裏番組に比べれば、まだこちらの方が今後の展開に期待出来そうな気がする。

こちらは初回視聴率9.6%。珍しく、 TBSをわずかにリード!

160716-02-03.jpg






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.