新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「好きな人がいること」

まさに「夏の月9」という感じだな〜
なんとなくキラキラしてて、海があって、ツンデレもあってという、薄っぺらい恋愛ドラマだが、この枠はこれで良いのだろう。
野村周平、三浦翔平はともかくとして、山崎賢人、佐野ひなこ、大原櫻子などの「水球ヤンキース」出身者を中心とした、売り出し中の若手役者の見本市というのも月9らしくてよろしい。
もちろん、オレたちのハマケンこと浜野謙太も出ている。
桐谷(美)さんの演技は、「スミカスミレ」の時は、松坂慶子さんとの二人一役で、いい味出してるな〜と思ったんだけど、今回もその「味」のままって気がして、いつ松坂さんに変身してしまうのかとハラハラしてしまった。
継続視聴するかどうかは未定。この手のドラマは、初回と最終回観るだけで十分という気もするし。

ちなみに、初回視聴率は10.1%。今後2桁キープはは厳しいかも…

160714.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.