新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

機内関係まとめ(成田〜ローマ〜カターニャ/ALITALIA)
先日のイタリア・カターニャへのツアーでは、アリタさんことアリタリア航空を初めて利用した。
前評判はかなり悪く、口コミなど見れば見る程、乗るのがためらわれる航空会社で、実際乗ってみたらどうだったのか?
まとめてみよう!!


まずは往路。
成田(NRT)発ローマ・フィウミチーノ(FCO)行きのAZ785便

機材はボーイングB777-200ER
160602_IMG_0242.jpg


機内はこんな感じ。ほぼ満席の客はほぼ日本人。
160608_IMG_0250.jpg

160608_IMG_0253.jpg


シートは3-4-3(後方は3-3-3)の真ん中の島、左通路側。
160608_IMG_0256.jpg




なんと電源もUSBもなし。さすがアリタリア!
いや、関心してる場合じゃなくて、これは本当に危機。モバイルバッテリーをスタンバイ。
160608_IMG_0254.jpg

160608_IMG_0255.jpg


意外なことに、アリタリアなのに予定より3分早く、13時12分に出発。離陸はRWY34L(座席は34D、関係ないけど)

約2時間後、飲み放題タイムスタート!
160608_IMG_0259.jpg


「ビールお願い」とオーダーすると、もれなく「BEARRA MORETTI」という薄味のイタリアンビールが出てくる。一択らしい。
160608_IMG_0260.jpg


約一時間後の、日本時間16時25分に遅めのランチ。日本食かイタリアンかで、イタリアンをチョイス。
ま、普通に美味いです。
160608_IMG_0264.jpg



その約4時間後、日本時間20時40分ごろ、突然のおにぎり配給。
160608_IMG_0266.jpg


そして、日本時間は深夜0時過ぎ、だが、イタリア時間は夕方17時過ぎなのに、このタイミングでブレックファスト。
パンとサラダ。可もなく不可もなし。
160608_IMG_0269.jpg


半袖、ハーパンではかなり寒かった。

最初に「乗客はほぼ日本人」と書いたが、それは搭乗した時のイメージで、飛行時間も8時間ほど過ぎると、イタリア人たちがウロウロし始め、感覚的には「イタリア人が増えた」という印象だ。そんなわけないのに。


観た映画は「The Good Dinosaur」(邦題「アーロと少年」「アンフェア」「図書館戦争  THE LAST MISSION」「GONE GIRL」
12時間あると結構観られるけど、帰りに観るものがなくなってしまう?

意外なことに、アリタリアなのに。予定より16分早い18時44分に到着。RWYは16L。
160602_IMG_0276.jpg


飛行時間12時間32分
飛行距離9905km





続いて
ローマ発カターニャ行きのAZ1735便


機材はエアバスA320
160602_IMG_0302.jpg


機内はこんな感じ。
160608_IMG_0305.jpg

160608_IMG_0307.jpg


シートは3-3の左側の島、通路側。
160608_IMG_0308.jpg


モニターも、当然USBも電源もなし。ま、1時間ちょいのフライトなので、問題なし。
160608_IMG_0311.jpg



意外なことに、アリタリアなのに予定通り22時ちょうどに出発。RWYはフィウミチーノで唯一の、東西に走る滑走路25。

そして、意外なことに、アリタリアなのに予定より4分早く、23時11分に予定より到着!RWYは08。
160602_IMG_0315.jpg


飛行時間1時間11分
飛行距離538km






そして復路。
カターニャ発ローマ・フィウミチーノ行きのAZ1744便



機材はA320
160606_IMG_0511.jpg


機内はこんな感じ
160608_IMG_0512.jpg

160608_IMG_0513.jpg


シートは、3-3の左側通路側だったが、カターニャの街並み、及び空港の滑走路が見たかったので、窓際のイタリア人に代わってもらった。1時間ぐらいなら、窓際の方が良いかもな。
160608_IMG_0518.jpg



意外なことに、アリタリアなのに予定通りの7時40分に出発
RWY 08


50分後の8時30分に、パンとコーヒーのサービス。
160608_IMG_0516.jpg




意外なことに、アリタリアなのに予定より4分早い遅い9時11分に到着。
RWY は16L。
160606_IMG_0520.jpg


飛行時間1時間21分
飛行距離538km










最後は
ローマ・フィウミチーノ発、成田行きのAZ0780便






機材はボーイングB777-200ER
スカイチームのスペシャル・エディション・カラーである。
160606_IMG_0580.jpg



機内はこんな感じ。
ガラガラで、これは席を移れるか?と思ったが、乗継便が遅れた日本人乗客がドヤドヤと乗ってきて、最終的には満席。
160608_IMG_0586.jpg

160608_IMG_0587.jpg


シート。行きと同じ、3-4-3の真ん中の島通路側左。
160608_IMG_0583.jpg


カラーはスペシャルだが、相変わらずUSBも電源もないアリタさん。

160608_IMG_0589.jpg



前述の通り、アリタさんだけあって予定より25分遅い15時45分に出発。離陸したのは16:08だった。気になるRWYは16R。(気になってるのはオレだけだ)


出発から約2時間、ようやく飲み放題タイムスタートである。
160608_IMG_0593.jpg


その1時間後、18時半過ぎ、ディナー。
和食かイタリアンかで、イタリアン。
隣の人が食ってた和食は、なんだか「黒い肉」だった。
こちらはおからみたいなラザーニャ。微妙。
160608_IMG_0597.jpg


その4時間後の22時半、パンの配給。
160608_IMG_0600.jpg


そのさらに4時間後の2時半前、ブレックファースト。
日本時間では8時半前だから、正しい時刻ではある。
パンとパンと野菜と果物。
お約束の卵料理はなし。
160608_IMG_0605.jpg





何と、行きにはやってなかった観た映画は「ZOOTROPOLICE」という映画があった。観てみたら「ズートピア」だった。吹き替え版もあってラッキー!
それと、「The Bucket list」(邦題「最高の人生の見つけ方」という、「エンディングノート」のパクりみたいな映画の2本。
あとはガッツリ寝ました。

到着は、アリタさんなので、16分押しの日本時間10時46分。
160608_IMG_0608.jpg




飛行時間12時間01分
飛行距離9905km


今回総じてのアリタさんの感想。
・とにかく、機内が寒い。
ブランケットが無ければ死んでた(・∀・)

・おしぼりサービス無し
これ、あるとちょっと嬉しいんだよね

・トイレにコップがない。
歯磨きした後困る。

・USBも電源もない
今時ありえない

・エンターテインメントのイヤホンジャックの接触が悪い
これも結構致命的

・CAさんのワゴンの運転が下手過ぎ
数メートルおきに、どこかに「ガーン」とぶつけながら移動します
ま、おかげで、熟睡しててても、食事時になると目が醒める(・∀・)

と、悪いことばかり書いたけど、パイロットの腕はなかなか良いと思った。


今回の総飛行時間27時間05分
総飛行距離20886km


お疲れ様でした〜!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.