新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

怒りとSNS

「9年前日記」を見ると、当時は毒ばかり吐いていたなと、自分でもビックリする。
そんなオレがどの口で言うのかと分かってて言うが、昨今のSNSに於ける「怒り」ツイートの多いこと・・・
特に、今回の九州の大惨事のような事件、事故が起こるたび、「お見舞い」よりも「こいつ許せん」みたいな書き込みのオンパレード。いや、オレのタイムラインだけなのかもしれないけど。
確かに、世の中許しがたいやつは何ぼでもいる。例えば、目の前で割り込みとかされたら、腹が立って晒したくなるのは分かるし、当事者が泣き寝入りする必要なんて全くない。
しかし、そういったものの中には、当然不確定なものもあるだろうし、それらを我々第三者が拡散し、みんなで叩いても、一体何になると言うのだろう?
基本、それらの怒りたちは、結果的に憎しみの連鎖以外何も生み出さないことがほとんどだ。
そんな「怒り」の気持ちは「呆れ」か何かに変えて自分の中に収めとこう。
「世の中、残念な奴がいるな〜」
ぐらいに。
何だか、「炎上したら、とりあえず謝っとこう」みたいな変な空気になっちゃってるよね。
何よりも、その「怒りのエネルギー」がもったいない。それ使って発電とかできないもんか?

160419_IMG_2179.jpg

コメント
この記事へのコメント
私は5年前の震災の時に丸2日間の停電に遭いました。(沿岸部ではありません)その時はテレビも携帯も使えずラジオが唯一の情報源で不自由な思いをしました。今の熊本、他九州の方たちの中にはライフラインが止まって、SNSを含めネットの情報だけを頼りに生活をしてる人もいらっしゃると思いますので嘘の情報を流すのだけは止めて欲しいです〜本当に困ると思います。
私もSNSは使っているので気を付けなければならないですが、常識のある使い方をして欲しいですね
(๑• •๑)♡
2016/04/20 (水) 02:40:04 | URL | シャティグレ #-[ 編集]
>シャティグレさん
本当、デマとか火事場泥棒とか、マジでやめていただきたいですね
2016/04/21 (木) 18:49:12 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.