新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

勝鬨橋
kachidokibashi090429.jpg

いや~、今日は絶好のチャリ日和であった。
所用で日比谷野音まで行ったんだけど、快適なサイクリングを楽しむことが出来た。
うちからチンタラ漕いで30分ぐらいだったかな・・・

で、途中月島から築地方面に渡る時に通るこの勝鬨橋。
以前にも何度か触れたことのある、日本を代表する跳ね上げ橋。
調べてみると、何と1940年というから、今から約70年前にできたらしい。
それにしては、というより、それだからこそのこの美しい造り。誰もがしばし立ち止まって頬ずりせずにはいられまい。
再び開閉する為には10億円ほどかかるらしい。
でも生きているうちに一度ぐらい見てみたいやね~

というわけでシリーズ「日本の橋」、次回をお楽しみに♪
コメント
この記事へのコメント
子供の頃、親父が運転する車で閉じるのを待っていた記憶があります。
そのせいか勝鬨橋は大好きです。
素直に美しいと思います。
2009/04/30 (木) 20:59:51 | URL | Boo-an #H6hNXAII[ 編集]
>Boo-anさん
スゲー!!開いたところを見たことがあるって事ですよね?
更に昔には、路面電車まで通っていたというから凄いです。

他にも思い出深い橋があったら写真撮りに行ってきますので、ご用命を♪
2009/05/01 (金) 00:37:21 | URL | ryo #-[ 編集]
都電が走ってるのも見たことありますよ。
もちろん車の中からですが…
映画のカーアクションで跳ね橋をジャンプするシーンを見るたび
勝鬨橋の記憶が蘇ります。

なんせ、東京タワーと同い年ですから(w
2009/05/01 (金) 20:55:23 | URL | Boo-an #H6hNXAII[ 編集]
確か、山咲千里さんがこの橋で結婚式を挙げましたよね。
2009/05/01 (金) 21:26:08 | URL | yoshi #-[ 編集]
>Boo-anさん
諸々ヒジョーに羨ましい限りですが、オレも数十年後には
「おじいちゃん、『踏み切り』見たことあるなんてスゲー!!」とか言われてるかもですね♪

>yoshiさん
勝鬨橋で結婚式なんて挙げられるんですね~
そいつはドジでノロマな堀ちえみもビックリですね!
2009/05/02 (土) 00:03:15 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.