新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

山本優弥、卒業式
昨日の「krush 65」は、我々にとっては通常のキックボクシング興行ではなく、山本優弥の卒業式であった。
本当に華のある選手で、勝って喜ぶ、負けて悔しがるその表情が豊かだったが、何よりも闘っている時の幸せそうな顔が一番印象に残っている。
以前から一方的にはよく知っていたが、まさか入場テーマを書かせてもらったり、ここまで親しくなるとは思ってもいなかった。今では家族ぐるみの付き合いである。
心も身体も、一部を除いてはまだまだ全然闘えるスペックだが、首に損傷があるとのことで、医者からは
「次闘ったら死ぬよ」
と言われたようで、仕方なくの卒業。

そんなこんなで、試合そっちのけで、我々は引退記念Tシャツの売り子となっていたが、買いにきてくれるファン一人ひとりに、温かく接していた優弥選手であった。
160410_IMG_9422.jpg


かつて、本気で殴り合った人たちが、リング上に、その他の場所に、これまでの優弥の闘いを労いに来てくれた。
本当に愛された選手だったね。
160410_IMG_9432.jpg



そして、共に闘ったブッチビート関係者と、最後の記念撮影。
160410_IMG_9435.jpg


会場には、こんな人も駆けつけていた。
160410_IMG_9430.jpg


本当に、今までお疲れ様でした。ありがとう!
これからも指導者として頑張れ( ´ ▽ ` )ノ
160410_IMG_9442.jpg



そして、深夜まで肉〜♪
160410_IMG_9443.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.