新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「火の粉」

今季、いち早くスタートした、ユースケ・サンタマリア主演、土曜日23時フジテレビのドラマ。
小説が原作で、2005年にも単発ドラマとしてオンエアされているらしい。
とあるサイトでは
「元裁判官の家の隣に、かつて無罪判決を下した男が引っ越してきて以来、不吉な事件が連続して起こる。人は、火の粉が自分の身に振りかかって初めてその恐ろしさに気付く。」
との解説。

おそらく原作ではその元裁判官目線、2005年版ドラマでは裁判官の息子の嫁面で描かれているものと思われるが、今作では引っ越してきた男・武内(ユースケ・サンタマリア)が主役として描かれるようだ。
かつて殺人で起訴されたその男に、無罪判決を下したのが伊武雅刀演じる元裁判官。
その家庭に深々と入り込んで行く、武内の存在の不気味さが光る作品である。

ちなみにこのドラマ、長年フジテレビのいわゆる「昼ドラマ」を作ってきた東海テレビの枠が移動し、「夜の昼ドラ」と言われるだけあって、サスペンス系にはとても強いと期待。昼ドラといえば最近では「赤い糸の女」とか、昔で言えば「ラストダンス」「新・金色夜叉」「真珠夫人」なんか、すげーハマったな〜

話は逸れたけど、今後も楽しみです、この作品。

160406.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.