新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

アルコール濃度
160128_IMG_8897.jpg


とある週末、食材を買いに近所のスーパーに行ったら、在庫処分のタイムセールをやっており、ついつい500円で衝動買いしてしまったのがこの「アルコールチェッカー」。呼気中のアルコール濃度を測るツールである。
前々から、「飲んだ翌日の朝、どのぐらい酒が残っているか」というのがとても気になっていたので、 丁度良かった。

ちなみに、基準値は以下の通りである。(単位はmg/l)

0.10〜0.15 酔い始め
0.20〜0.45 微酔
0.50以上 飲み過ぎ



計測してみると、これがまあ…

朝から1日飲んだ翌日だろうが、夜遅く帰ってきて、ちょっとだけ飲んで寝た翌日だろうが、飲んでいた時間や量に関係なく、残る時は残る、大丈夫な時は大丈夫という感じである。
体調によるのかな?

基本、「ゼロ」であることがほとんどなんだけど、たまーに0.10とか、ひどい時は0.30とかってことがある。
よく、朝っぱらから首都高湾岸線東京港トンネルとかで事故ってる人とかいるけど、測ってみたら結構な確率で「酒気帯び」なんじゃないのかな?

オレも気をつけよう…
コメント
この記事へのコメント
これいいなあ。私も欲しいなあ。

確かに、二日酔いって、飲んだお酒の種類や量にあまり関係ない気がする。
体調の違いなんだろうか。
ただ、明らかなのは、若い頃よりずっと、翌日に残りやすくなってるってことです。
そんなことない?

まあ、藤尾くんの場合は、それよりいろいろ忘れ過ぎだよねー。
2016/01/29 (金) 20:04:06 | URL | みずえ #-[ 編集]
>みずえさん
忘れすぎ、すんまそん(・∀・)
2016/01/29 (金) 22:40:46 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.