新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「科捜研の女」


20世紀にスタートしたこのシリーズも、もう第15シーズン。
他の連ドラと違い、2クール放送されるのが特徴。視聴率もそれなりに安定している。
年明け早々SPを放送していたので、他よりも一歩早いスタートを切った形だ。

このドラマの何が良いって、「このケースには、このアイテム」みたいな、一種ドラえもん的な展開で、次々と新兵器が出てくるところが大好き。さすがテレ朝だ。
正月SPでも、建物の外から中の様子を探れるX線カメラや、バイクとそれに乗った人間を3D化して、ナンバーのわからない車両を監視カメラで特定するなど、マニア垂涎の捜査術が詰め込まれていた。

160107_IMG_1888.jpg


そしてもう一つ、「次回予告」の「予告」がツボ。
本編終了後、CM前に流れる「予告の予告」。

例えば

「この後、叱られマリコ」

「この後、土門大爆発」


など。
あ、土門さんは、内藤剛志さん演じる、捜査一課の警部補ね。
先日渋谷あたりでカマ掘って…ってそんなことはどうでもいいかw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.