新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ランドセル

撮りためてたドラマもほぼ消化し、今残ってるのは「すぐに見なくても大丈夫」なバラエティ番組ばかり。
そんな中の、「マツコ有吉の怒り新党」の何週か前の回で、「ランドセル」の話題。
いやー、本当に今は多種多様なデザインがあり、グレードも様々なんだね。
「安物のランドセルだといじめられるんです」
みたいな相談が読み上げられていた。
そうなんだ?我々の時代だと、むしろ人と違うものを使ってると、いじめられはしないにしても、好奇の目にさらされたりしたもので、常に右に倣えだった気がするので、個性の時代というのは良いことだと思う。

更に個性を重んじる欧米諸国では、オトナが好んでランドセルを背負ったりしている。
なるほど、デザインは元より、機能性、耐久性を考えると、こんなに使えるグッズも世界中にそうそうないのかもしれない。

番組でも言ってたけど、6年間、雨の日も風の日も、毎日使って壊れないって凄いことだよね。
ちなみにワタシは、ランドセルは小2で卒業し、あとは手提げ鞄だったな〜

151223.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.