新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【大河ドラマ】「真田丸」が楽しみな件
いや〜大河ドラマ的には、今年一年は本当に長かった。
いくら井上真央殿でも、「松下村塾でおにぎり作ってた人」で1年もつはずがないと思っていたが、実際そうだった。
そんなこともあって、来年の大河が楽しみで仕方ない。
脚本・三谷幸喜、主演・堺雅人はもちろん、三傑にすべて、オレの大好物だった「風林火山」からの転生組が。
川中島で上杉軍に首を取られた(のちに信玄が取り返した)山本勘助こと内野聖陽は、徳川家康に、信玄に腹を切らされた由布姫の父、諏訪頼重こと小日向文世が織田信長に、武田家に鉄砲を調達したり、長尾家に拉致されていた勘助を救出したりと大活躍だった、津田監物こと吉田鋼太郎が豊臣秀吉にそれぞれ転生して登場するのだ。(そんな設定じゃないけど)
これで、高橋一生あたりがなんらかの役で出てくれたら…武者震いがするのう

余談だが、小早川秀秋を演じる浅利陽介(新婚)は、「軍師官兵衛」でも小早川秀秋だったので、これはこれで楽しい。(風林火山では田辺画伯の息子役だった)


あとは谷原章介が足りないぐらいかな…


あ、そうそう「リーガルハイ」で、小御門こと堺雅人さんが、ガッキーに向かって放ったセリフ

「(お前が)長澤まさみだったらな〜」

の長澤まさみも、堺さんの側室役で出ますよ♪

151219.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.