新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ジョリビーVSマクドナルド

フィリピンでは超有名なファストフード店「Jollibee」。
メニューはケンタッキーっぽいチキンとか、パスタなんかもある。
今回寄ったお店は、隣にマクドナルドもあったので、せっかくだから「チーズバーガー」を食べ比べてみることにした。

お値段はどちらも40ペソなので、日本円で100円ぐらい。
まずジョリビー。カウンターでッチーズバーガー単品を注文すると、番号札を渡され、その辺の席で待つようにと言われる。
とりあえず番号札をテーブルに放置し、(まだ他のメンバーたちも買っていたし)、となりのマクドナルドへ。
こちらも、カウンターで注文するが、1分ほどで手元へ。日本のマックと変わらない要領だ。
で、その「他店の」袋を手にジョリビーに戻ると、まだ番号札はそのまま。
注文受けてからちゃんと作ってるんだろう。

待つこと10分あまり。ようやく両者出揃った。
151010_IMG_7389.jpg


ホテルに持ち帰り、じっくりと比較
151010_IMG_7391.jpg





包み紙を開けると、右側マクドは、日本と同じ。
一方、ジョリビーは、この向きでこんにちわ。気が利いてる?
151010_IMG_7392.jpg






元に戻し、一個ずつ
マック
IMG_7393.jpg


ジョリビー
151010_IMG_7394.jpg



ところが、食べてみるとジョリビーに異変が!
何と、挟まっていたのはチーズのみ。肉がなかったのだ。
これってデフォなの?

151010_IMG_7395.jpg
151010_IMG_7396.jpg

ちなみに、他のメンバーのチーズバーガーには、ちゃんと肉が挟まってたってさ。

ま、美味かったからいいやw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.