新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

モロッコ旅行記・6日目
サリム達が、是非カサブランカを見て行って欲しいと、1日「観光デイ」を用意してくれた。
しかし、特にノープランらしい。だが、それでいい。

だが、その前に早朝、ウォーキングを兼ね、徒歩10分ちょいの昨夜のカサポート駅へ。
ここではWi-Fiが通じることが確認済みなので、せめてメールチェックだけでも…
IMG_6741_150831.jpg



当たり前だが、私にとって相当エキゾチックな光景がどこまでも続く。
IMG_6746_150831.jpg


ほとんどの車が、このような汚れ方をするのは、細かい砂埃のせいだろうと考えられる。
火山灰や黄砂のようでもある。
IMG_6747_150831.jpg


昨夜乗ったトリム。
IMG_6749_150831.jpg


ATMは割とどこにでもあって、新生銀行のカードがあれば、地元通過で引き出せるのは、どこの国でもほぼ一緒。
IMG_6750_150831.jpg




朝食。これで二人分。
後で聞いたことだが、モロッコ人は朝飯はほとんど食わないらしい。
IMG_6754_150831.jpg



朝10時過ぎ。いよいよ徒歩観光開始。
まずは街を抜け
IMG_6756_150831.jpg



港沿いの街道を抜け
IMG_6763_150831.jpg


世界最大級と言われるモスクを見学。
IMG_6772_150831.jpg



スケール感が半端ないです。
IMG_6784_150831.jpg



その後、4シーターのタクシーに乗れるだけ乗って
IMG_6790_150831.jpg



海沿いの巨大ショッピングモール内にあるフードコートで昼食。
各々、食いたいものを買って食べる。
ここがアフリカのモロッコである事をしばし忘れる。
IMG_6797_150831.jpg

ちなみに、オレの隣、左から2番目に写っているのは、モスクからここまで移動する間に、いつの間にか友達になったアミン。
英語と地元情報と歴史にかなり詳しいナイスガイ。



強い日差しの中、海岸通りをしばし散歩。
IMG_6801_150831.jpg


何だか、色々と夢に出てきそうな奴らが…w
IMG_6806_150831.jpg

IMG_6807_150831.jpg

IMG_6809_150831.jpg




その後、街中に戻り、カフェタイム。
(注)これはノンアルコールビールです。
IMG_6813_150831.jpg


更に、ここから歩くこと1時間半。
IMG_6816_150831.jpg


アミン推薦のトラディショナルなモロッコ・フードの店へ。
IMG_6819_150831.jpg


いただきました、タジン鍋料理。
マジで美味い!!
IMG_6822_150831.jpg


ここで2時間ほど、まったりとした素敵な時間を過ごし、今夜はフィニッシュ。

文字にしてしまうとこれだけなんだけど、遠く離れた国の友人達と、本当に有意義でかけがえのない時間を過ごすことが出来た。
本当にみんなありがとう( ´ ▽ ` )ノ

明日いよいよ帰路に着きます。






あ、もちろん、昨日のホテルバーにも寄った。
握手&ハイタッチ&ハグで…(以下略
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.