新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

巨匠・伊東アキラ
昨日書いた松本ちえこ「恋人試験」の作詞者である。
恐れながら、今更wikiで色々知ったが、どうやらワタシたち世代にとっては神のような作詞家先生のようである。

歌謡曲にはそれほど多く作品を提供していないようだが、それでも「かもめが翔んだ日」「たとえば、たとえば」などの渡辺真知子さんの名曲をはじめ、石野真子ちゃんの「春ラララ」やフォーリーブスの「ブルドッグ」など、かなりインパクトの強い作品を残している。

そして「南の島のハメハメハ大王」「ホホホ」などのキッズソング、さらに「ラムのラブソング」「夜霧のハニー」などのアニソン。
そして特筆すべきはCMソング

「日立の樹」「ぱっとサイデリア」「ラッパ1発」「青雲」「ポン酢醤油」「かっぱえびせん」「ホテル三日月」など、挙げるとキリがないほどの作品群。
どれも、一度聞いたら忘れられないようなフレーズばかりである。ま、メロディもすごいんだけど。

そしてこれらは、少年・藤尾領の脳内に明らかに何かを残している。はず。
ワタシはこの人に育てられたと言っても過言ではないのかもしれない。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.