FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】民王
maxresdefault.jpg

テレ朝金曜23時15分からのドラマ。
この枠は色々と実験的な作品が多く、当たり外れもかなりあるが、今回のは…
全く期待せずに初回を観たけど、これは大当たり!

ワタクシ、基本的に予備知識を全く入れずに初回を観てみるというのがポリシーになっておりまして、できれば予告や番宣すらも見たくない派。
その状態で觀始めるたリアクションとしては
「あれ?また『入れ替わり』もの?」
ってのが、第一のリアクション。

ところが、入れ替わるのがエンケンさんこと遠藤憲一さんと、菅田将暉という、お互いハードルの高い設定。
これを、両者とても楽しんで演じており、かなりのハイクオリティ。

エンケンさんは、低支持率にあえぐ政党で、ようやく総理大臣に上り詰めたところ、急に漢字も読めないバカ息子と入れ替わってしまうが、そのまま息子の就職活動で、銀行の圧迫面接へ。
しかし、ここで自らの経済論をぶち上げる。
この時点で
「あれ?池井戸作品?」
と、ようやく気付いたのであった。


一方、息子はいきなり総理大臣として、「バカヤロー発言」で窮地に立たされた労働大臣の任命責任を問われながらも、持ち前の人情的見地から 、名演説を…
と、お互いにない部分をカバーしあいながら、様々な問題を乗り切っていくのだろう、今後も。

細かいセリフや設定でもかなり笑えて、「なぜこの時間帯なのだろう?」という疑問がわくほど、よく出来ている作品。
コメント
この記事へのコメント
私は予告とかを観てみるか決める方なのですが、面白そうと思って録画してまだ観れてないんで明日にでも観ようと思ってます。感想とかを観ても好評価みたいですね。
2015/07/26 (日) 23:41:59 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
ぜひご覧になってください。
ちなみにワタシはもう2度見ました( ´ ▽ ` )ノ
2015/07/27 (月) 22:44:14 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.