FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

アンコール

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00010001-trendnewsn-ent

T.M.Revolutionさんがアンコールに関して、苦言を述べられたようで。
「基本は本編で全て完結しており、チケット代はこの本編に対して頂戴しております」
と、この部分に関しては100%賛成。
ただ、西川氏は「アンコールの声が小さい」とか「せっかく出てきてやったのに、客席にスマホいじってる奴とか、座って談笑してる奴がいるから嫌だ」などとも語っており、そこはちょっと違うと思う。

ワタシも以前から、アンコールはあくまでもハプニングであり、予定調和的なアンコールは嫌いなので、THE HEARTの時もそのようにする事を提案し、了承していただいた。
そしてこの考えは、現在関わらせていただいている稚菜にも伝承されている。

そういえば、世界ツアーを回っている中で、何度か「ハプニング」のアンコールがあったな〜
しかし、いくらハプニングだからと言って
「ちょ、待てよ(キムタク風)、なんの曲やる?」
なんてバタバタするのはスマートではない。
「もしもアンコールが来たらこれやろう」
と決めておくことは決して悪いことではない。
クラシックのコンサートでは、アンコールが止まない場合「ラデツキー行進曲」という曲を、観客のアンコールの手拍子に合わせて演奏する、という事がよくある。
子供の頃、よくクラシックのコンサートで目にした光景だ。
ちゃんと指揮者に合わせて拍手に強弱なんか付けちゃったりして、かなりオシャレで、それがトラウマになっているのかな?
ロックもそんな「定番曲」があればいいのにね。
あ、作ればいいか(・∀・)


コメント
この記事へのコメント
「アンコールが当たり前になって天狗になっていた時期があった」元ザ・ブームの宮沢さんも言っていた記憶があります。アンコールのあったときの曲を前もって決めておくのは良いと思いますが観客側もあって当たり前になるのはよくないですよね。
2015/07/05 (日) 08:19:42 | URL | まほら #-[ 編集]
友人に誘われて行った時、そんな事を言っていた記憶があります。
思っても言葉にしてしまうのはファンの間でも賛否があるようでした。

クラシックのこの雰囲気、いいですね♪
最後の、作ればいいか、には期待しちゃいましたw
2015/07/05 (日) 21:46:35 | URL | ゆみ #0sl/Xzho[ 編集]
>まほらさん
本当にその通り。「あるのが当たり前」だったら、最初から本編に入れとけば良いという…

>ゆみさん
すんません、何気に大風呂敷広げちゃいました(・∀・)
2015/07/06 (月) 10:53:42 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.