新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ドラマ「ようこそ、わが家へ」
「半沢直樹」や「ルーズヴェルト・ゲーム」でお馴染みの池井戸潤原作。
脚本は「すべてがFになる」「謎解きはディナーのあとで」などの黒岩勉。
これまでの月9とは違う、サスペンス・ホームドラマ的な路線を目指すようだ。
第1話から、ちょっと怖すぎだが、そこが良いのだろう。
主演の相葉雅紀さんの、正しい使い方をしていると思ったが、佐藤二朗さんの余計なアドリブは要らないかな〜という気がする。

第一回目は視聴率13.0%だったそうだが、これが上がるのか、それとも下がるのか…
ワタシは継続視聴決定です。

IMG_1313_150414.jpg
コメント
この記事へのコメント
「アルジャーノンに花束を」にしても、「ようこそ、我が家へ」にしてもジャニーズばっかりですね。ユースケサンタマリアさんの「アルジャーノン」が良かったので山Pのも観ていますが藤尾さんはご覧になられましたか?
2015/04/15 (水) 18:42:11 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
ごめんなさい「アルジャーノン」は最初からパスです。
理由は聞かないでください(・∀・)
2015/04/15 (水) 21:28:59 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.