FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

メトロの旅

先日の、東京マラソン2015の参加賞の一つに、「東京メトロ1日券」というのが入っていた。
ただし、期限は3月いっぱい。つまり、3月31日までのどこか1日、東京メトロが乗り放題というわけである。
普段、あまり公共交通機関を使わないので、いつ、どのタイミングで使ったら良いのか分からなくて悩んでいたが、今宵稚菜のライブがあるのに合わせて、色々と予定を詰め込んでみた。
その結果、浜松町、水天宮、渋谷、代々木と、4箇所にアクセスする事に。
夜の稚菜(代々木)は動かせないとしても、その他は順番を工夫すれば、チャリで十分回れるコースなのだが、ここはあえて…

まず、地元豊洲からスタート。
豊洲→月島(有楽町線)
月島→大門(大江戸線)
残念ながら、第一の目的地である浜松町には、東京メトロは通ってないのでここは都営地下鉄大江戸線を利用。
大門は浜松町とつながっているので、ここで最初の用事を済ませる。

さて、ここから次の目的地までは、実は浅草線一本、「人形町」で降りれば済む話なのだが、ここはあえて…

大門→麻布十番(大江戸線)
麻布十番での大江戸線から南北線は、かなりの大移動なのだが、そこは気にしない。
麻布十番→永田町(南北線)
永田町→水天宮(半蔵門線)

ここで第二の用事を済ませ、次は渋谷。
半蔵門線で一本なのだが、ここはあえて…

水天宮も人形町も、歩いてすぐなので、
人形町〜銀座(日比谷線)
銀座〜渋谷(銀座線)

ここで第三の予定を消化。
次は代々木LABOというライブハウスで、公式サイトでも代々木が最寄りとなっているが、実は「北参道」の方が近かったりする。
そこで、
渋谷〜北参道(副都心線)
というルートを選択。

稚菜のライブを視察し、いよいよ帰宅である。
最後は
北参道〜明治神宮前(副都心線)
明治神宮前〜日比谷(千代田線)
有楽町〜豊洲(有楽町線)

これで、有楽町線、南北線、半蔵門線、日比谷線、銀座線、副都心線、千代田線と、7つの東京メトロを楽しむ事が出来た。その気になれば更に丸ノ内線、東西線も利用出来ないこともなかったのだが、さすがにそこまでヒマではない(・∀・)
結論としては、やはり東京メトロだけでは、色々と成り立たないという事が分かった。
それと、遠足にはやっぱり歩きやすい靴が必須だ。
土踏まずにマメができちゃったよ(´Д`;)
IMG_1248_150328.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.