FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

雪に書いたラブレター<酔っ払って奏でてみる、うろ覚えの曲>
菊池桃子ちゃんの話題が出たところで・・・

あの卒業を書いた伊藤信雄先生は、何を隠そう桃子ちゃんの大ファンだった。
まだアマチュアだった頃、彼の家に行くたびに、ジノバネリやドナルド・フェイゲンなんかと一緒によく聴かされたものだった。
そんな中の一曲がこの「雪に書いたラブレター」とかって曲。
何が良いって、この2コーラス終わりのキーボード・ソロ。
うろ覚えながら、今も頭に残る名ソロである。ギターソロでいうところの「ダンシング・オールナイト」に匹敵する歴史的ソロだと思う。

酔っ払って奏でてみたが、本物はこの15倍良い♪
「雪に書いたラブレター・ソロ」

伊藤信雄御大の「卒業」は、彼女に対するリスペクトやらオマージュやらが含まれている。と思う。(本人に確認したわけではないが)
このソロ途中に「卒業」のど頭コーラスが隠れてたりする。
コメント
この記事へのコメント
私の携帯では、今回は聴けませんでした~
midiは、OKだったんですが…
2009/03/20 (金) 00:24:23 | URL | yuki #-[ 編集]
>yukiさん

うーむ、携帯はやっぱり色々制限がありますね~
いっそiphoneにしてみては?
あ、midiが聴けないか・・・
2009/03/20 (金) 22:18:28 | URL | ryo #-[ 編集]
この曲、好きだったんですよね。
思い出の2曲が、思わぬところで繋がっていたとは…。
2009/03/20 (金) 23:44:44 | URL | Siren #-[ 編集]
>Sirenさん

この曲を書いた林哲司氏は、A-JARIのデビュー曲の作者であると同時に、デビューアルバムのプロデューサーでした。
当然、「あのソロって誰が弾いてるんすかぁ~?」って聞いてみましたとも。
「ああ、ノリキさんだよ。良いっしょ?あのソロ♪」
とのこと。↓この人らしいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%8A%9B%E5%A5%8F%E4%B8%80
2009/03/21 (土) 00:08:21 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.