FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

sakura3934[1]


「桜って曲を書けばクソみたいな曲でも売れる」って、ブログで毒づいていた御仁がおる。
彼がどの曲を聴いてそう思ったのかはワカランが、半分以上同意だ。
いつぐらいから「桜ソングブーム」が始まったんだろうね?
(などというネタを以前も書いた覚えがあるような、ないような・・・)

そういえば30年ぐらい前は「卒業ソングブーム」というのがあってだな、猫も杓子も卒業をネタとした曲を発表していたものじゃ。










しかし、最強の「卒業」は菊池桃子と決定している。
コメント
この記事へのコメント
桃子ちゃん派でしたか。
私は斉藤由貴か聖子ちゃんの「制服」がいいなあ。
もうひとつ前なら沢田聖子の卒業も好きでした。
2009/03/17 (火) 00:23:56 | URL | ゆり #-[ 編集]
“最強の「卒業」は菊池桃子”とする、
領さんの意見に激しく同意。

でも“A-JARI「卒業」”も思い出深いんだなぁ~。
私の中学卒業は、
そのまんま、この曲の世界。
あれから、ちょうど20年。
大好きだったアノ娘も、今はどこかで
結婚をし、母となっているのだろうか?

青臭~い青春の思い出に、ちょっとだけ切なく浸っている今夜…。
2009/03/17 (火) 02:02:51 | URL | Siren #-[ 編集]
桃ちゃんは、最後ラムーで終わったのが
ちょっと痛かったかな。

それにしても、ここの世代は、「桜」より「卒業」ソングのほうが
盛り上がりそうですね。

尾崎にも1票。
2009/03/17 (火) 07:23:59 | URL | yoshi #-[ 編集]
卒業ソングといえば
高校の合唱コンクールで、ユーミンの「卒業写真」を歌ったなあ。
ちなみに指揮は、H多氏でしたよ。

私的には、高校時代、先輩が好きだったので、柏原芳恵の「春なのに」で泣いた記憶あり。
確か、作ったのは中島みゆきだったと思うけど。
2009/03/17 (火) 10:24:38 | URL | みずえ #-[ 編集]
「じゃあね」に1票
2009/03/17 (火) 15:48:39 | URL | MIB #-[ 編集]
>ゆりさん
斉藤由貴、聖子ちゃん、そして沢田聖子・・・
どれも捨てがたいですね~

>Sirenさん
あの娘もきっと今は幸せに暮らしながら、時々Sirenさんのことを懐かしく思い返してますよ♪
でも、同窓会で会った時、あまりの変わりっぷりに愕然としないようにw

>yoshiさん
尾崎の「卒業」、インパクトありましたね~
中退した人間があえて卒業をテーマにしたあたりが・・・

>みずえさん
柏原よしえ、シブイところを衝いてきますね~
中学生ぐらいの頃だったかなぁ、あの曲は
そこまで遡るなら倉田まり子の「Graduation」もよろしく!

>MIBさん
子にゃんこクラブ会員だったオレとしては、その一票重く受け止めたいと思います。
2009/03/18 (水) 00:54:37 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.