新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

今年観た映画・映画館編
いや〜今年はたくさん観たな〜
さて、ざっと振り返ってみよう。


1月
「永遠の0」
制作委員会に「朝日新聞社」が含まれてたのが意外だった。

「大脱出」
シュワちゃん・スタちゃんのナイスコンビ。昔、互いの主演作品でディスりあってたのを考えると胸熱。

2月
「RUSH」
F1マシーンの再現性に脱帽。

「エージェント・ライアン」
ジャック・ライアンもの。次回作にも期待。

「キックアス・ジャスティス・フォーエバー」
文句無し!


3月
「アナと雪の女王」(7回ぐらい)
これも、今更コメントは不要だろう。

「LIFE!」
この世界観が大好き。

「ウォルト・ディズニーの約束」
メリー・ポピンズの原作者とウォルトの話。これも良かったな〜

1月〜3月で10回以上も映画館に行ったのだね、今年は。


4月
「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」
もはや、息子よりオレの方が楽しみにするシリーズ。



7月
「マレフィセント」
テーマは「アナ雪」と近いものがあった。

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
お約束のトムクルもの。


4月からしばし開いて7月に2本観たと思ったら、次は11月までまた開くのは、たぶんツアーが忙しかったからだろう。

11月
「エクスペンダブルズ3」
これももはやお約束。「やってるから観に行く」。

「サボタージュ」
今年3作目のシュワさん。中でもこれは異色。

「The Raid 2: Berandal」
いや〜良かった!と思ったら、カットシーンあり。

「フューリー」
こちらはブラピの監督・主演。ドイツ嫌いなん?この人w

12月
「The Raid2: Berandal(ディレクターズカットR+18)」
主に「カットされたシーン」を観に行った。悔いはない。

「アナと雪の女王(4DX)」
これは映画と言うより、アトラクション。

「ベイマックス」
吹き替え、4DXも観たい。

と、11月12月で怒涛の7作品。1年で18作品、25回。
アナ雪を別格とするならば、「LIFE!」「THE RAID」「キックアス」「サボタージュ」あたりが強烈に心に残ってます。
来年も傑作にたくさん出会えますように。
コメント
この記事へのコメント
タイミング合わずに見逃した映画がいっぱい…σ(^_^;)
それでもRUSHだけは2度観に行っていたことを思い出しました♪
あの作品は、観た後になぜかアイルトン・セナのドキュメンタリー映画が観たくなります。
2014/12/30 (火) 00:08:35 | URL | ゆみ #0sl/Xzho[ 編集]
>RUSH、もう一度観たいと思ってましたが、期せずして飛行機の中で見ることが出来ました♪
映画館と違い、巻き戻しが出来るのがGOODでした。
2014/12/30 (火) 23:30:04 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.