新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

年賀状

比較的よく会う友人や、若い連中などとの間では、最近はメールやライン、SNSなどで新年の挨拶が済んでしまうので、ここ数年、年賀はがきを買う枚数がずいぶん減った。
しかし、家庭を持った知り合いなどの、写真付きの年賀状などは、毎年楽しみなのである。
他人ながら、お子様の成長などを毎年確認できるし、後々振り返る事もできる。
近年では、「子供の写真を載せた年賀状」が物議を呼んでいるなどという話も聞く。
(個人的には、子供の写真は楽しいが、親の写真は要らないと思うけど(・∀・)
そんな「いちゃもんレベル」の話はどうでもいいとして、やはり年賀状という日本の文化は残していきたいものだ。

ちなみに、かく言う我が家の年賀状、今年から子供の写真はなくなる方向。
コメント
この記事へのコメント
私の家も今年から子供の写真は載せません。
末の息子として「ぬこさん」を10月から
新しい家族として迎えており
これからは干支が何になろうとも
「ぬこさん」で貫く所存です!!
2014/12/29 (月) 18:13:52 | URL | ぽちこ #-[ 編集]
>ぽちこさん
なるほど!それが正解でしょう( ´ ▽ ` )ノ
2014/12/29 (月) 21:24:04 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.