FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

マライア・キャリーが


マライア・キャリー、ヒドすぎる生歌がネット上にリークされ大炎上中


などという記事を先日目にして、どれどれと読んでみた。
なんでも、前日3時間遅刻した腹いせに、翌日のロックフェラーセンターでの「生歌」を晒し上げられたとか。
3時間の遅刻ってのはどうかと思うけど、よりにもよって晒されたのは、歌トラック「のみ」。
つまり、アカペラ。しかもノーエフェクト。
これやられたら、どんな歌手だって結構キツいはず。
最もやっちゃいかんヤツでしょう…
これだけを聴いたら、普通の人は「ヒドい」ってなるかもしれない。実際ツイッターなんかを見ても、酷評されている。
しかし、音楽家的見地から、屋外でのライブって事を考えると、そんなに悪くないと思う。ていうか、FNSとかでお茶の間に垂れ流すあの人やらあの人の歌より、全然マシだと思った。
確かにお調子は悪そうで、所々声がかすれたり、裏返っちゃったりしてる部分もあるけど、根底の「表現力」「歌唱力」は流石なもんです。
って事で、超テキトーなオケをつけてみた。
そんなに悪くないっしょ?
ちびダンサーズも可愛い音符


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.