FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

真中満という男
来季から東京ヤクルトスワローズの監督を務めるこの男、実はワタシの元草野球友達である。
と言っても、少年時代の話ではない。彼が現役バリバリの頃の話である。
ずっと飯田哲也外野手の影に隠れがちだったが、ある時期を境にレギュラー外野手に定着し、何とあの松井秀喜さんと首位打者争いを繰り広げたりもした。
まさにその頃(といってももちろんシーズンオフだが)、彼を含む、スワローズの選手たちと一緒に草野球をして遊んでいたのである。

今書いた通り、プロではかなりセンスのあるタイトな打撃で定評があったが、草野球では大した打撃ではなかった(・∀・)
ただし、草野球に限っては彼は投手。しかも先発完投型。決め球はシンカーだった。
投げても打っても、最初から最後まで全力プレー。それも本当に楽しそうに野球をする。どれだけ野球が好きなんだろうってぐらいだった。

そんな彼が、日本に12しかないプロ野球チームの監督だ。
ここ2年ぐらい、チームは最下位と低迷しているので、おそらくは茨の道だろうけど、どうか大好きな野球を楽しんで欲しいと心から願う。
manakamitsuru201411.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.