FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

同窓会


我々の高校では、1年から2年に進級する時にクラス替えが一度あっただけだったので、高校の同窓会と言えば「1年」と「2、3年」の2バージョンしかない。
昨夜はその「バージョン2、3年」のクラス会であった。
「バージョン1年」の方は既婚・子供なしのメンバーが多いのに対し、なぜかこちらは子供あり家庭が多い。
ちょっと前まで子供の学齢の話になると「小3」とか「今度中学」みたいな感じだったが、最近では「大3」とか「大1」とか、聞きなれない単位が増えてくる。
下手したら孫がいる人がいてもおかしくない年齢なので、当たり前と言えば当たり前…

これだけ年数を経た現在でも、「初めて聞いたよ、そんな話」なんて事がたくさんあるので面白い。
みなさん、長生きして欲しいものである。

それにしても、この日お誕生日の人なんかもいたが、祝うのが我々でよかったの?(・∀・)

IMG_3465_20141115.jpg
コメント
この記事へのコメント
姉が中学と高校の同窓会が同時期にあったので写真を見せてもらったのですが中学の同級生は歳はとったものの面影もあり若々しい(?)って感じだったのですが、高校の男子は3段腹になってたり、頭が寂しくなってたり…でした。同級生でこの差はなんなんでしょう?って思いましたが藤尾さんの同級生はいつまでもお若いんでしょうね(^^)
2014/11/16 (日) 23:37:05 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
この年齢になると、いろいろですよね〜
全然変わらない人もいれば、「誰?」って感じになっちゃった人もいるし…
2014/11/17 (月) 17:14:38 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.