FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

イン・ザ・ヒーロー
68616c6aad0dc8da8c41ed4069284f84978f10e4.jpg

唐沢寿明演じる、ベテランのスーツアクター(いわゆる「中の人」と、福士蒼汰演じる若手イケメンアクション俳優の物語。
これも、バルセロナ帰りの便で観た。
往きに観ようと思っていた10月のプログラムが、すでに11月のものに変わっているという想定外の出来事があり、帰りに観ようと思っていた「ヘラクレス」や「Godzzila」などを既に見終わってしまっていたので、とりあえず何を観ようか…と悩み、ふとこれを観始めてみると、これが意外に面白い。
言ってみれば「現代版・蒲田行進曲」といったところだろうか。
蒲田〜といえば今、日曜夜にやっている「ごめんね青春」では、風間杜夫と平田満の絡みが観られるよ(・∀・)
話がずれたが、脚本やストーリー、役者さんの使い方なんかも、とてもよく出来てるな〜と思うし、アクションなんかも素晴らしい。
特に最後の大立ち回りは、もう一回リプレイしたぐらい見応えがあった。
劇場まで行って観たいかと言われると、うーん…ってとこだが、一定以上の大きさの家庭用テレビで十分楽しめると思うので、レンタルなどで是非一度ご覧あれ。
コメント
この記事へのコメント
私これ劇場で観たよ。
レディースデーなのでまあいいかと思って(定価を払う気にはならなかった)
唐沢さんが、あんなにアクションできるとは知らなかった。
福士くんも頑張っていたね。
てか、福士くんはこのところ出過ぎな気もします。

そうそう、風間さんと平田さんの絡みにはひそかにウケてますが(「ごめんね青春」)、今の若い人にはわからないんだろうねー。
2014/11/12 (水) 09:01:03 | URL | みずえ #-[ 編集]
>みずえさん
この映画、唐沢さんも寺島さんも、実際にスーツアクターの経験者で、特に寺島さんは女性キャラをやっていたことがあったり、福士くんも実際にライダー役やってたりという辺りから、妙なリアリティが感じられるのがグッドですね〜( ´ ▽ ` )ノ
2014/11/12 (水) 12:07:55 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.