FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

フルスロットル
この2週間で約40時間ほど飛行機に乗り、その間に観た映画は12本。
その中には、既に観た事あるのもあったけど、どれも面白かった。
が、その中で最もハマったのが「フルスロットル」。原題「BRICK MANSIONS」。
脚本はリュック・ベッソンで、主演は先日自動車事故で亡くなった、「ワイルド・スピード」などでお馴染みだったポール・ウォーカー。
結果、これが彼の遺作となってしまった。

内容は、とにかくアクション全開。最初から最後まで敵も味方も暴れっ放し。
なんだけど、ストーリーもまさかの展開などあって、かなり楽しめる。
「アルティメット」でお馴染みのダヴィット・ベルも準主演という感じで、かなりいい味出してました。
最後にスタッフロールで、ポール・ウォーカーの生前の超笑顔な写真と、追悼文が出て来た時は、機内だったけど泣けました。
もう一回観たいなぁ…
paul_walker2.jpg




ちなみに、40時間で観た作品は

・ヒューゴの不思議な発明
・トランセンデンス
・ソーシャル・ネットワーク
・アポロ13号
・ニードフォースピード
・ドラフトデイズ
・ドムヘミングウェイ
・テルマエロマエ2
・超高速参勤交代
・猿の惑星
・フルスロットル
・96時間・リベンジ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.