FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

深夜のオレ
なかなかバタバタした旅であった。特に帰り。
深夜まで呑んでいたため、目覚ましに起こされた時はワケがわからず、しばし呆然。
しかし、深夜のオレが色々済ませておいてくれたらしく、荷造りはほぼ完了。着替えも朝のカフェオレもすっかり準備されており、目覚ましから5分後には出発の準備が済んでしまった。
空港では、家族からミッションとして与えられていた「佐藤水産の石狩鮨を食うべし」もクリア。
さて、セキュリティチェックを受けた所で、問題発生。
またしても、家の鍵がない…

一応、ホテルに問い合わせるも、なかなか要領を得ず。
とりあえず千歳を後にして、羽田に到着した頃、留守電が入る。
「お探しの物は見つかりませんでした」

羽田から地元に向かうバスを待つ間、もう一度荷物をひっくり返してみると…

ありました。鞄の一番奥に。
これも、昨日、深夜のオレがちゃんと仕込んでおいてくれたのでした。
ありがとう!深夜のオレ♪

e2921c87.jpg

コメント
この記事へのコメント
私も、良く探し物をやってしまいます(;^_^A 顔が、真っ青になったりして…(T_T) 有ったときのあの気持ちは、何とも言えないけど…(*^o^*) 無事、探し物が有って良かったですね(´▽`)ノ 
2014/07/24 (木) 22:37:09 | URL | まさちゃん #NqJ5xceI[ 編集]
良かったですね。私なんて「探し物が無い!」って大探しをして、さっきここ捜したのにっていうところから出てくるってことばかりです^_^;
2014/07/25 (金) 12:38:14 | URL | まほら #-[ 編集]
>まさちゃん
勝率的にはかなり低いですが、やはり見つかったときの気分は最高ですね♪


>まほらさん
「探し物は、最後に探した場所から見つかる」という名言はありますが、探しているうちに何を探してるのか忘れたり、その前に探していた物が見つかるなんて事もよくありますよね〜
2014/07/25 (金) 23:07:32 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.