FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

虹をつかむ男
IMG_0186.jpg
先日観た映画「LIFE!」の原作。
ジェイムズ・サーバーという人が書いた短編集に収められているタイトル作で、何と14ページほど。
空想の世界と現実の間を行ったり来たりしてしまう癖のあるミッティーさんのお話で、マクドナルドでアボカドえびバーガーを食いながら読み終わってしまった。
ベン・スティーラーはよくもこの超短編をあのような壮大な映画に仕上げたものだと、改めて感心してしまった。
ところで原題はどちらも「THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY」で、映画を観た時のブログにも「LIFE!」という邦題は絶妙と書いたが、この「虹をつかむ男」と訳した鳴海四郎さんという方のセンスも大したものだ。

ところで、実はこの小説、ダニー・ケイ主演で1947年に一度映画化されているのだ。(邦題「虹を掴む男」)
そちらも先日観てみたが、これまた「LIFE!」とは全く別ものの作品を考えて良いだろう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.