新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

独眼竜正宗

渡辺謙さん主演の、史上最も視聴率の高かったという大河ドラマ「独眼竜正宗」が、先週から再放送されている。
1987年放送という事で、当時A-JARI業のため1日も休みが無かった時期。当然大河ドラマなんぞ観るヒマもなかったので、今回初めてありがたく拝見した第一回目。
いや〜CGはもちろん、撮影や放送技術なんかも、現在とは比較にならない程劣っているにも関わらず、何なんだこの完成度の高さは?
そして、役者陣のキレの良さ。脚本(ジェームス三木)、音楽のクオリティの高さ。
火事のシーンなんぞ、実際に家を建ててから燃やしているので迫力が違う。
オープニング映像もかなりキテます。
梵天丸もかくありたい!
masamune.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.