新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

観客乱入


本日は午前中、マー君こと田中将大投手のメジャー初先発試合の中継があったので、まったりと観ていた。
立ち上がりこそ不安定で、2回までに3点を取られるという展開だったが、その後は安定したピッチング。イチローの3安打など、打線の援護もあり、見事初勝利&日米通算100勝目を挙げる結果となった。コングラチュレーション!
ところで、6回だか7回だかの途中で、プレイに関係無い所で妙な歓声が上がり、何かと思っていたら、実況のアナウンサーの説明で、どうやら観客の一人がグラウンドに乱入したらしい事が分かった。
が、映像には全く映されない。
これはナイスな対応だと思った。愉快犯なワケだから、テレビに映ったら正に願ったり叶ったり。だからテレビ的にはシカト。そして球場出入り禁止にもなるらしい。

ところで、オレが小4の頃までは、日本プロ野球では、試合終了と共に、観客はみな外野席からグラウンドに飛び降り、とりあえずマウンドやベンチを目指してダッシュ、というのが慣習であった。
なので、選手たちは逆に、ゲームセットと同時にソッコーでベンチに逃げ帰るという…
が、翌年あたりからフェンス(当時は高さ1.5mぐらいしかなかった)の上に、更にネットが張られ、もう乱入はできないシステムに。
あ、これはあくまで後楽園スタジアムの話ね。大らかな時代だったよな〜w

今は、東京ドームの外野席から飛び降りようもんなら、それなりの怪我をしそうなもんだ。

話は戻るが、今年はカイエン青山ことハンカチことあいつにも頑張ってもらいたいものである。
コメント
この記事へのコメント
ありましたね~。
試合中でも興奮した観客が飛び降りて警備員に追い掛け回されてましたよね(笑)あの光景観るの好きだったんですけど。
2014/04/06 (日) 09:15:38 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
そう、それを日本のテレビは映す→また面白がってやるやつがいる
アメリカの場合はシカト&出入り禁止という違いなんですね
2014/04/06 (日) 14:17:06 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.