FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

そろそろ名前を憶えたい役者さん その4
さてさて、今回はちょいとイケメン(風?)枠…

totstugisigeyuki.jpg

戸次 重幸(とつぎ しげゆき)
比較的「同僚」的な役が多い気がする。
それがお医者さんだったり刑事だったり様々。
気になりだしたのは「JIN」あたりからで、最近では「裁判長っ!おなか空きました!」がハマり役。
北海道出身で、大学時代にはヤスケンこと安田顕や大泉洋なんかと芝居した事もあるらしい。
脚本や演出もこなす。

hirayamahiroyuki.jpg

平山 浩行(ひらやま ひろゆき)
とてもよく見る顔ですね〜。もはや知らない人はいないでしょう。
が、いつから見ていたかというと、これがあまり思い出せない…
「臨場」とか「JOKER」あたりかな?
この方も割と「同僚」系、しかも反目に回る役なんかが多かった気がするが、「名もなき毒」のライター役も結構ハマってた。
うちでは独特なあだ名が付いているが、ちょっとだけ失礼なのでここには書かないw


takahashiissei.jpg

高橋一生(たかはしいっせい)
この方も知らない人はいないかも。
インパクトがあった役は、何と言っても「名前をなくした女神」のそう君パパだな〜
あれで完全に名前を憶えたんだけど、それ以前にも「風林火山」などで良い芝居してたので、その役名で呼んでた。
うちでのあだ名は「そう君パパの息子のオヤジ」
「軍師官兵衛」でも活躍中。


tanakakoutarou.jpg

田中 幸太朗(たなか こうたろう
この方もかなりの数出演されているが、戦隊ものを観てない人にはあまり馴染みがないのかもしれない。
オレは「風林火山」でのインパクトが強烈で、その頃から憶えた。(当時のあだ名は「半ズボン」)
同作品では、脇役ながら少年時代から重臣に育つまでを見事に演じ切っておられました。
その他、「平清盛」や今やってる「軍師官兵衛」でもレギュラー出演しているが、民放のドラマでは以外にレギュラーが少ないようだ。
コメント
この記事へのコメント
高橋さん以外はわかります。田中さんは戦隊もので知ってたし。平山さんはROOKISの時が印象深いです。
2014/03/18 (火) 00:19:55 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
なかなかのイケメン・ウォッチャーですね〜( ´ ▽ ` )ノ
2014/03/19 (水) 11:29:00 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.