FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

大河ドラマ「黒田官兵衛」

今年も始まってます。大河ドラマ。
タイトル、そして扱う人物から数年前の「風林火山」のようなものを期待してた。
片足が悪く、隻眼、おまけに不細工(原作にはそう書かれている)という三重苦を持つ山本勘助が、やがて武田信玄の軍師となっていく過程で、もの凄く卑怯な斬り合いや果たし合い、そして策略を持って武田家に取り入る様などがリアルに、そして魅力的に描かれた作品だった。
始まって1ヶ月あまり経った今、まだそのような切り口は描かれていないが、今後、竹中半兵衛などと絡むようになるとまた変わって来るのかな、と期待している。
合戦のシーンなどは割とリアルに描かれており、通常はiPadなどで視聴しているのだが、そこだけは家でフルハイビジョンで観るようにしている。
あ、正しくは
家でフルハイビジョンでリアルタイムで観る
    ↓
酔っ払って観ているので、翌日あまり内容を憶えてない
    ↓
翌日、移動中などにiPadで観る
    ↓
もう一度、合戦シーンを家で観る

って感じ(・∀・)

kan-bee_kabuto.jpg
コメント
この記事へのコメント
岡田くんの官兵衛はかっこよすぎるね(#^.^#)
そういや、彼も格闘技マニアでは?
筋肉すごいよね。

ただ、他の配役にはやや不満あり……。
さすがに竹中直人の秀吉は、年取り過ぎではないでしょうか?

竹中半兵衛役の谷原章介は、新撰組の伊東甲子太郎といい、知的な役が多いね。
2014/02/07 (金) 11:02:02 | URL | みずえ #-[ 編集]
>みずえさん
そろそろ谷原さんの大河の経歴を表にしたくなってきました。
近年では風林火山で今川義元、龍馬伝で桂小五郎などなど…
2014/02/07 (金) 21:33:11 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.