新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

フランス最終日「ビジョナリアム弾丸紀行・後編」
昨日の続き。

レンヌ駅には、少しだけ時間的余裕を持って到着。
15時3分発のパリ・モンパルナス行きのTGVを待ちながら1杯。(500ccで5€)
IMG_8682.jpg


2杯。(250mccで2.9€)
IMG_8683.jpg



これが、ビジョナリアムでヴェルヌさんが張り付いていたTGVのフロント。
IMG_8722.jpg


一等車につき、車内は至って快適。
IMG_8692.jpg


電源も完備。
IMG_8693.jpg


検札にはなぜか3人ものムッシュが動員されている。ワーキングシェアってやつか?
IMG_8704.jpg


ビールとつまみで一休み。
IMG_8705.jpg


食堂車。
IMG_8719.jpg


ワイン4.2ユーロ。
もう運転しないので、飲み放題である。
IMG_8721.jpg

17時半。モンパルナス到着。
ここからが地獄の移動となる…

IMG_8723.jpg



まずは券売機でメトロとか乗れる切符を買う。
よくわからないけど、適当に買う。
IMG_8724.jpg


21.5kgのスーツケースと11.5kgのギターケースと7.5kmのリュックを背負って、ホームを探して歩く。マジで辛い。せめて裏切り者たちががパリでひったくりにでも遭う事を願う。
IMG_8725.jpg


ひたすら歩く。
IMG_8726.jpg


ホーム。夕方のラッシュにぶつかってしまったようだ。
IMG_8727.jpg


この先しばらく、写真など撮る余裕がないほど移動が大変だった。
エレベータはおろか、エスカレーターもない箇所が多く、21.5kgのスーツケースと11.5kgのギターケースと7.5kmのリュックを背負って階段の昇り降りを何度した事だろう…
(やつらがパリでノックアウト強盗に遭いますように…)

メトロを2つ乗り継いで辿り着いたのはここ。
知る人ぞ知る、日本人が経営するネカフェ「うらばす」。
IMG_8728.jpg


ここでは、荷物を預かってくれるサービスがあるのだ。
スーツケースとギターケースとリュックで、合わせて16€。

おまけに、昨日ネットで予約した、モンパルナスから空港へ向かうバスのチケットのプリントアウトもしてもらった。有料だけども。

さて、この時点でもう18時半。23時20分の便に乗るには、遅くとも21時過ぎには空港に着かねばならず、そのためには20時前には市内を発たなければならない。
つまり、残された時間は1時間ちょい。
急がなければ…

で、まず最初に探したのがこいつ。
IMG_8732.jpg

パリの貸しチャリこと「ヴェリブ」。
10分程歩いたところで見つけたので、早速ゲット。
あとは時間の許す限り突っ走るだけである。

「パリ市内は自転車は基本、車道走行で、車も運転が荒く、アップダウンも結構あるので気ぃ付けや!」

とのありがたいアドバイスを受けていたので、慎重かつ大胆に市内を巡る。
目標はヴェルヌさんが車に轢かれそうになっていた凱旋門前と、タイムキーパーが「どんどん伸びる」と紹介していたエッフェル塔である。
昼間と同じく、iPhoneに案内してもらう事にする。


途中の風景もなかなか惹かれるものがあった。

IMG_8733.jpg

IMG_8736.jpg

IMG_8737.jpg

IMG_8738.jpg

IMG_8750.jpg






そして目標その1。
IMG_8741.jpg

IMG_8744.jpg



その2。
IMG_8748.jpg

IMG_8751.jpg


さて、この写真を撮影したのが19時25分。
ここからチャリをかっ飛ばし、うらばすに戻ったのが20時。
もう21.5kgのスーツケースと11.5kgのギターケースと7.5kmのリュックを背負ってモンパルナスに戻る気力も時間もない。
「エールフランスはチェックインも並ぶので、タクシーで行った方がいいですよ」
との、うらばすの店員さんのアドバイスに従って、近くのタクシー乗り場から空港へ向かう。
IMG_8752.jpg


空港まで30分ちょい。料金はちょうど50€。
無事に帰りのフライトに間に合った。

こうして、時間にして15時間、距離にして約500kmの弾丸一人旅は無事に終了したのであった。ヴェルヌさんありがとう!

IMG_87490.jpg

こうしてログを見てみると、モンさんへの行きと帰りは別ルートを通ったらしく、ちょうどハートの形になっているのがス・テ・キ♪


コメント
この記事へのコメント
異国での弾丸、大量の荷物がありながら、さっすがryoさんですね!ライトアップ加減も、素敵です!

ところで、7.5kmのリュックとは…かなりひきずったことかと(^_^;)
2013/11/29 (金) 08:46:23 | URL | june #7yu2AX4I[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/11/30 (土) 08:27:33 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.