新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ビジョナリアムを辿る旅


今世紀初頭ぐらいまで、東京ディズニーランドにあったアトラクション。
360度の全方向スクリーンで、ジュール・ベルヌと共に世界を、そして時間を旅するというもの。
オレはこれが大好きで、TDLに行ったら必ず何度か寄ったものだ。
15世紀のスコットランドや、ルネッサンスのイタリア、そして氷河期なども旅するのだが、特に多く出てくるのがフランス。
今回のフランスツアーは、このアトラクションに搭乗する様々な場所やものに触れられるチャンスなのだ。
シャルルドゴール空港でベルヌさんが名乗ると、空港職員は真に受けず
「だったらこっちはナポレオンでぃ」
と名乗るシーンは印象的だ。
そして、TGVのフロントに張り付いて、そのスピードに圧倒されるベルヌさん。
早回しでどんどん伸びるエッフェル塔。凱旋門前の大混乱。
そして、一番印象深いのは、空から観るモンサンミッシェルの重厚なたたずまい。
これらを、たった独りで、それも半日で見て回ろうという無謀なツアーに出かけた話を、帰国したらまとめます。
今から搭乗〜( ´ ▽ ` )ノ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.