FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

おにぎりの具
子供の頃、母に作ってもらったおにぎりは「具なし」だった。
何故なら当時は好き嫌いが多く、鰹節だのシャケだの梅干しだのと、おにぎりの具の定番といえるものは全て嫌いだったからだ。
(梅干しは今もキライw)
いつ頃だっただろうか、コンビニおにぎりに「ツナ」が登場したのは…今じゃ定番化してるけど、当時その発想はなかったな〜

あ、書きながら思い出したけど、海苔もキライだったので、おにぎりというより、ただの丸めた白いご飯だったな…w
コメント
この記事へのコメント
うちは母が漬けた紅生姜でした。生姜は辛かったけど味のついたところは美味しかったです。長いこと食べてないです。
2013/09/23 (月) 23:45:14 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
紅生姜ですか~
それはまた珍しい気がする…
2013/09/25 (水) 23:14:24 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.