新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

キャッシュ・パスポート使用感
シドニー渡航前のブログで「使ってみる」と宣言したっきり、その後どうなったのか報告するのを忘れておりました、キャッシュ・パスポート。
結論から言うと、ま、なかなか良いですよ。
手数料を含めたレートから言っても、国内の銀行でエクスチェンジするよりも有利、まして現地の空港なんかで両替するよりも全然お得なのだ。
そして、現地にはいくらでもATMがあり、しかも24時間使えるので、そう言った意味では便利だ。
しかし、今回気付いたのは、そのATMに必ずしも札が都合良く入っている訳ではないという事。
いくつかのマッシーンで「50ドル札しか入ってませんよ」というメッセージ。
これが何を意味するかと言うと、日本円で5千円(とちょっと)単位でしか降ろせないという事。
つまり、残高が4,800円とかになってたら、無一文と同じ事になるのだw
そう言う事もあるという事を踏まえて、手持ちの現金や、降ろすタイミング、クレジットカードとの併用を考えないと、時々ヤバい事になる可能性はある。かもしれない。
しかし、多めに入れすぎると、結局余らせてしまう事になり、それらの返金手数料がそこそこかかってしまうようだ。
オレは、今回のシドニーツアー、現金およびキャッシュ・パスポートの残高を含め、ちょうど豪ドルを使い切った感じで、そういった意味では満足である。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.