新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

マドンナといえば…
「Material Girl」という名曲もあった。
「愛なんかよりも、お金の方が大事なのよ。ワタシは現実的(物欲的)な女子なの」
なんて内容の曲だ。
(サビの頭あたりから)
http://youtu.be/DNSUOFgj97M?t=2m53s

そのちょっと後、我が国のレベッカというバンドが出した「Love is Cash」という曲。
偶然だとは思うんだけど、曲はおろか、歌詞の内容までそっくりで、当時ビックリしたもんだった。
http://youtu.be/I2p77fvkCtc?t=3m6s

ま、この当時、こういうの多かったんだよね〜マジで…
コメント
この記事へのコメント
ブログはずっと読ませて頂いてたんですがコメントは久しぶりですみません。 ありましたね~。私もびっくりしました。この当時一つの曲をタイトルと歌詞を変えて歌うのも流行りませんでしたか?中森明菜さんが『ミ・アモーレ』だったかな『赤い鳥逃げた』で歌っていたと思うんですが。
2013/08/31 (土) 07:45:19 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
「ミ・アモーレ」ですか〜記憶にないな〜
レベッカの件ですが、在籍していた某ギタリストからFacebookにて「確信犯」との証言をいただきました(・∀・)
2013/08/31 (土) 21:51:24 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.