新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

大山(山川)捨松
71VDhY8yH+.jpg

ようやく大河ドラマ「八重の桜」に視聴率男新島ジョーことオダギリ譲がちゃんと登場し始めた。
で、先日の放送で、アメリカのベーコン邸でジョーの前に現れたのがこの山川捨末。
玉山鉄二演じる山川大蔵の娘で、演じているのは水原希子さんというモデル兼女優さん。
「row row row youe boar〜」の唄を見事な発音とピッチで歌っていると思ったら、この人アメリカ生まれのハーフなんだね〜

さて、この捨松(すてまつ)さんという方も数奇な人生を歩んでて、色々調べてみると本当に魅力的。
幼い頃は会津戦争の真っただ中で、新政府軍が大砲をバンバンぶっ放す中会津城にろう城。飛んで来た砲弾に布団をかぶせていた。
終戦後アメリカ留学を経てその後結婚したのは、その大砲をぶっ放していた新政府軍の中枢大山巌。
今度は留学で培った語学力やダンス、そして持ち前の容姿・スタイル、ユーモアセンスなどを駆使し、「社交界の切り込み隊長」として君臨。
「鹿鳴館の華」と呼ばれていたそうな。
やがて学習院や津田塾大学の設立にも貢献するなど、世に遺したものも大きい。
スペイン風邪で亡くなるのだが、その時まだ58歳。何と中身の濃い人生だったのだろう…
いずれ大河ドラマ「捨末」が制作されるのは間違いない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.